便秘の赤ちゃん

たまたま、僕がいたところに、親子でこられたので、
少しだけ、整体させてもらいました。

今まで整体してきた中で、最年少。
生後約4ヶ月の赤ちゃんです。

便秘と言えば、左の骨盤の問題です。
骨盤と自律神経の関係

僕は、赤ちゃんを、ほぼ抱いた事がないので、
扱いに自信がありません。
なので、お母さんの近くで寝てる時に、
まず、2つの事をしました。

便秘の赤ちゃんの整体で、僕が知っていたのは、
赤ちゃんが足をバタバたしている時に、
赤ちゃんの左足のかかとに、手の平を当てると、
赤ちゃんが蹴り返してくるというものです。

何回か行うと、左足の骨盤の動きが付いて、
便秘が、解消されます。

相手(ここでは赤ちゃん)の、
自然の動きを活かして、調整する方法は、ステキです☆

だけど、今回は、赤ちゃんが足をバタバタしていません。
赤ちゃんの左足を軽く押しても、蹴り返してこないので、
僕の指で、左足の指先を、軽くはじくようにしました。
5~10回くらい。

また、左足の動きを観て気になった、
左足の付け根の真ん中へ輸気(手当て)を、
2~3分くらい。

便秘の急所
そして、便秘の人が動きずらくなる、
左の腸骨上の、動きずらいところを輸気(手当て)。
これを3分くらい。

時間にしては、短いですが、
僕の中で、左の腸骨上の、動きずらいところが、
動きやすくなったのを、感じました。

また、
左足の動きが、大きくなり、勢いが出た感じがしたので、
これでどうなるか、経過をみたいなーと思いました。

次の日に、お母さんがメールで、
「 整体をした当日の夜は、湯船の中でうんちをして、
次の日も、うんちが出た 」
と、教えてくれました。

その後も、順調で、
「 6日溜めていたのが、信じられない。 」
と、教えてくれました。

出るようになるんじゃないかなーと、思っていましたが、
実際に出てくれて、嬉しかったです。

赤ちゃんでも、行える優しい整体。
とても素敵だなーと、改めて思いました(・∀・)


神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
店舗情報

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

僕が出張しているお店では、「 お菓子は食事の延長 」と、
考え、「 身体が喜ぶ安心な食べ物 」を、提供しています。
僕が整体し、糖尿の数値が改善した方は、Kohanさんの
食べ物を食べてもらいました。リンクKohan バナー

ブログランキングサイトに、登録しています。
押してもらうとランキングポイントが入ります。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ     
にほんブログ村     整体ランキング
ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆