原因不明。急に左足が動かなくなる。

2年前。
小学生の男の子が、遊んだりしていて、
急に左足が動かなくなり、転びます。
と、お母さんと来られました。

動かなくなる頻度は、2~3週間に一度くらい。
「 走っていて、急に動かなくなる。転んで怪我をするし、
いつ動かなくなるか分からないので、恐い 」
との話でした。

僕が整体をしている方の、妹の息子さんで、
京都から、わざわざ来られました。

病院では、原因不明と言われていて、
僕も、初めての症状でした。
「えっ、何なの、走っている途中で、足がいきなり動か
なくなるとか、そんなこと起きるの?(・・;)コワイ」
と、思ったのを、覚えています。

痛みのある場所は、左太もも前面(上部)との話で、
仰向きで寝てもらい、足首を内外へ動かすと、
明かに左足の股関節の動きが、不自然。

19 足が急に動かなくなる
普通の人が、動かしても、
100人中99人、動きに違和感を覚えると思う感じでした。

この当時は、手で読み取れる情報量が、
まだまだ、まだまだ、まだまだ、だったので、
分からなくっても、

骨盤と自律神経の関係 図
左側の骨盤を閉めて、右の骨盤を上げれば、
勝手に良くなっていく。

という、二宮先生の言葉と、
それまで自分が整体をして、実際に目の前の人が、
よく分からないけれど、良くなっていった。

その体験を信じて、
そればかりやっていました。

なのでこの時も、
左の骨盤を閉めて、右の骨盤を上げる。

特に、動かなくなる左足と関係が深そうな、
左の骨盤の動きをできるだけつけて、
股関節を調整して、どうなるか様子をみる。
と、焦点を絞りました。

左の骨盤を閉めるのに連動する背骨は、

左の骨盤をしめる 背骨
胸椎4番、胸椎12番、腰椎4番。

股関節と連動する背骨は、腰椎5番。

それと、
股間節の操法( くリックすると開きます )
● 膝 と 股間節の操法
の二つを行いました。

その後、月1回のペースでしたが、
2回、京都から学校を休んで通ってくれました。

結果はと言うと、
初めて来られて、整体を受けて以来、
急に足が動かなくなる事が、無くなったとの事です。
とても、ほっとしたのを覚えています(笑)

今でこそ、体の変化を感じながら整体できるので、
自信を持って、構えていられますが、
当時は、結果が出ても、整体している僕自身、
体の変化を、まるで読み取れていませんでしたから。

身体の変化が分からないけれど、結果が出た当時。

呼吸に合わせて動く、筋肉の張弛を感じて、
おかしくなっている原因を、絞りながら、
結果が出せる今。

原因が分からない。
色々行ったけれど良くならない。
そんな方が7割くらいになります。

もし、身体の事で困ったら、一度受けに来てください。
きっと、道は開けると思います。

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
店舗情報

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

僕が出張しているお店では、「 お菓子は食事の延長 」と、
考え、「 身体が喜ぶ安心な食べ物 」を、提供しています。
僕が整体し、糖尿の数値が改善した方は、Kohanさんの
食べ物を食べてもらいました。リンクKohan バナー

ブログランキングサイトに、登録しています。
押してもらうとランキングポイントが入ります。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ     
にほんブログ村     整体ランキング
ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆