整体 操法メモ 1

※ 二宮整体本部の勉強会ではないので、
二宮整体以外の物もあります。

 

● ストレートネック

首を調整するのではなく、腰で調整する。
腰ののS字を作る。
自分で行える体操は、「 ねじきり 」

ねじきり

動きやすい方に、3回ねじり、
動きにくい方に、1回ねじる。

動きやすい方に動かすと、動きずらい方も、
動きが良くなる。

どこでもそうだけど、
身体になるべく、負担を掛けないように調整する。
なので、おもいっきりねじらない。

ねじる時に、腰椎3番(腰の骨の真ん中)を
見るようにねじる。
ねじるのが楽になったら、OK

● 首が前に飛び出る。

大体、胸椎4番と胸椎5番の2側の動きが硬い。
肩が前に飛び出た側の、
脇の下の後ろが、動きが悪い。
そこを、外側へはじく。
( 勉強会の先生のオリジナル )

● 左足外踝から、足の3里までの身体の連動。

外踝から3里 と 腰の連動
腰椎4番(左の骨盤を閉める)
腰椎3番(泌尿器)動きが悪いと、筋肉に隙間ができる。
腰椎2番(消化器)足の3里の場所。


神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
店舗情報

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

僕が出張しているお店では、「 お菓子は食事の延長 」と、
考え、「 身体が喜ぶ安心な食べ物 」を、提供しています。
僕が整体し、糖尿の数値が改善した方は、Kohanさんの
食べ物を食べてもらいました。リンクKohan バナー

ブログランキングサイトに、登録しています。
押してもらうとランキングポイントが入ります。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ     
にほんブログ村     整体ランキング
ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆