【 膝 】自分の身体研究 ②

前回 → 【 膝 】自分の身体研究 の続きです。

次に足をまっすぐに曲げた時に、不自然を感じたのは、
左足のすねの内側。

背骨 と 左すねの連動
左足のすねの内側は、背骨と連動していて、
ここは胸椎の4番(心臓)と連動します。

胸椎4番の動きが悪い時、歩く量が少ないなど、
運動不足の可能性があります。

それをどこで、確認するかというと、

お尻のえくぼの少し内
お尻のえくぼより少し内側。
歩くと、歩くのに必要な筋肉が動くわけですが、
この場所は、手を当てて歩くと、動きを感じられます。

この動く筋肉を上から押して、痛かったら運動不足です。
歩いたり、走ったりする量が足りないから、
なまってしまって、硬くなり、動かしずらくなり、
押しても痛いわけですね。

僕は、ここの動きが悪くなっていたので、
運動不足で、胸椎4番と連動する、
左足のすねの場所が、動きずらくなっていたのだろうと、
思います。

とは言っても。
歩くと、自然に内側に膝が入ってしまう状況だと、
歩くと、足に負担が掛かります。

なので、歩く準備として、膝が真っ直ぐに曲がる状態まで、もっていきたい。

そこで、僕が行ったのは、(オリジナルになりますが)
左足の指の間に、右手の指を入れて、
足首を、手で回すのではなくて、足で回す。
と、いうことをやりました。
足首まわし 矢印付き

この時に、左手の親指を、左足の脛の動きが悪いところ
(胸椎4番)に、手を当てて行ったら、
今の僕の状況では、内回しよりも、外回りの方が、
変化しやすかったので、外回りで足首自体を回しました。

そして、動きが良くなったと感じたので、
力を入れて足を曲げると、

まっすぐに曲がりました。

この状態までいけば、歩いても、膝が自然に内側に入ら
なくなるので、後は歩いてあげるだけです。
また、ここまでやってあげると、歩いても足が楽です。

今回、自分の身体で、不自然なところを研究して、
おぉー、すごい!!と、思ったのは、


皿の上の外側の少し上と、

背骨 と 左すねの連動
左足の脛(胸椎4番と連動するところ)

は、両方とも、左側の骨盤の動きをつける、
基本の操法で、調整する場所だったことです。

二宮式整体では、
左側の骨盤を調整することを、調整の一番のポイントと
して、整体を行います。

二宮先生に、質問をすると、
「 左(の骨盤)を、閉めておいたらいいよ。 」
と、答えられることが、度々あります。

なぜなら、左の骨盤の動きがしっかりしていれば、
身体の調整機能の土台が働いてくれるので、
自然治癒力を持っている身体は、
勝手に良くなってくれるからです。

「 身体は自然で完璧です 」

今回の自分の身体研究は、
計らずも、そういう身体の仕組みを、
少し感じる事ができました。

自分の身体を研究することで、自分自身も健康になる。
やっぱり、整体はありがたい物だなーと、思いました。

☆ おまけ ☆
足が痛い方向けに、歩かずに左の骨盤を調整する方法を、
考えてみました。

肩幅より 少し足を狭めて立つ
肩幅より、少し足を狭めて立ちます。

小指から 親指へ 体重を移す
そして、小指側に一度体重を乗せてから、
足の親指に体重を移して、つま先立ちします。

何を狙って行っているのかというと、
歩いた時に動く、お尻のえくぼより少し内側の筋肉を、
歩かずに動かすことです。

歩いている時、どのタイミングで、
お尻のえくぼより少し内側の筋肉が、動くかというと、
小指から親指へ重心が移る時です。
この動きは、左の骨盤(自律神経の土台)を調整します。

逆を言うと、歩いても、ここの筋肉が動かないようだと、
歩いている効果が得られません。

お尻のえくぼより少し内側の筋肉が動きが出れば、
その影響で、緊張したり弛んだりしていた筋肉が、
自然な状態に戻る分、膝や腰の痛みは、少なくなります。

歩くと足や膝が痛い方は、何かにつかまって。
歩いた効果が得られにくい方は、
自分のお尻に手を当てて、
筋肉がしっかり動いているかどうか、確認してください。

ただ漠然と身体を動かすのではなく、
身体の連動を感じながら行うと、
より長く、より健康に生活していけると思います。

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
店舗情報

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

僕が出張しているお店では、「 お菓子は食事の延長 」と、
考え、「 身体が喜ぶ安心な食べ物 」を、提供しています。
僕が整体し、糖尿の数値が改善した方は、Kohanさんの
食べ物を食べてもらいました。リンクKohan バナー

ブログランキングサイトに、登録しています。
押してもらうとランキングポイントが入ります。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ     
にほんブログ村     整体ランキング
ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆