整体 の 良さ

二宮先生も、言われていましたけれど、
整体をやればやるほど、
つくづく、整体って有り難いなと思います。

整体をやればやるほど。
深く知れば知るほど。
その凄さが分かるし、面白い。

自分にとって。身体にとって。健康にとって。
有効的か、価値があるかという事を、毎日、思います。

整体が好きで、ずっと仕事をしているんです。

整体をしている中で、
上手くはまれば、もちろん面白いし、
上手くはまらなくても、それを探求するのも面白い。

みなさん、せっかく縁があって、
ここに来られているので、整体を生活に取り入れられて。
自分のために。家族のために。

あわよくば、より多くの周りの健康のために、
活かして欲しいと思います。

良い物だからといって、
使わなければ、宝の持ち腐れです。
実際に、実践しないと、成長しずらいですし、
結果を、得られないと思います。

整体というのは、
理屈じゃないです。知識じゃないです。
身体で感じて、会得していく物なんです。

どれだけ輸気をしたか?
どれだけ輸気を受けたか?
どれだけ整体したか?
どれだけ整体をして、変わったか?

そういう体験が、すごく重要だと思います。

それを、積み重ねていくことによって、
自分自身の力を、十分に発揮できる様になっていきます。

特に、私が思うのは、病気で苦しんだ方。
ご家族が、病気で苦しんでおられる方。
そういう方こそ、健康に生きる使命があると思うんです。

整体を学んで、身近でもいいから、実践していく。

また、何かで健康を崩したという事があった時に、
もう二度と、そういう事で苦しまずに。
つまずかないで良い様に、新しい物を取り入れて。
生活を変えて、悠々と乗り越えていけるように。
そういう、力も整体の中にあると思います。

先生に、助けていただいた。
整体に、助けていただいたという方も、
けっこうおられると思います。

そういう方こそ、整体をすべきではないか。
これは、私の持論ですけれど、思います。

そういう人には、使命があります。
そういう人には、そういう苦しみや痛みが、
より分かって、いい整体ができるんじゃないかな。
そういう風に思います。

二宮先生も、私も、どちらかというと、
そういう身体の問題はなく、
整体にのめりこんだ輩かもしれません。

それはそれで、目的意識。
使命感があって、やっている事ですけども、
本当に、色んな方を観ていて、
病気とか、色々なハンデがあった。
今も、背負っている。

そういう方の方が、
整体をするのに、いいんじゃないかな。と、思います。
その人自身が、もっと強くなるはずなんですね。

自分自身が、良くなっていなければ、
相手は、良くなりません。

練習の時は、いいですけれど、
普通の時には、できるだけ、自分にストレスが無い様に。
無駄に、力を使わない様に。お仕着せに、ならない様に。

自分に無理がある整体は、
相手にも、無理が伝わっています。

自分の中に、不自然があったら、
相手の中に、不自然を作っている。

私達の整体は、
相手の中から、不自然を取り除く。
不自然を、見極めて、変えていく。
これが、基礎なんですね。

その不自然を、良かれと思って、
間違って増長させている場合も、たくさんあります。

例えば、
力任せとは言いませんけども、力んでみたりとか。
良かれと思って、やり過ぎたりとか。

もし、そういう事になってしまっている場合があったら、
それは、やらない方がいい。

過ぎるより、足りない方がいい。

午前中の先生の話の中で、言われていたのですが、
身体というのは、
勝手に良くなる様に、なっている。

我々がする事は、本当に、サブのサブ。
フォローというか、手助けというか。

ちょっと、サポート。わずかな修正。
治るのは、全部その人の力なんです。

治るのは、自分で治るんですね。
どんなに踏ん張っても、人の糞はでないわけです。

そう思った時に、
私達ができる事は、限界があります。
私達が知ってる事にも、限界があります。

だけど、知ってるわずかな中に、
大きいメリットが、実はあるんです。

それを知らないがばっかりに、
長く、ひどく、病気や痛みで苦しむ方がある。
しなくてもよい苦労を、している方がある。
もうこれは、金輪際、治らないんやと思って、
諦めて、余生を過ごされている方もあると思います。

今、みなさんが輸気と言って、
あるような、ないような。
形にも無い物かもしれませんが、すごい物なんですね。

手を当てるという、原始的な物で、
今まで、散々痛んでいた物が無くなるんですから。
悪い、ある物が無くなるんですから。
寝れないと言う人が寝れるんですね。
食べれないと言う人が、食べれるんですね。
すごい事だと思うんです。

しかも、なんの副作用もなく。
その人自身の力を、導き出して、高めてやっていく。

そういう物なので、
是非、みなさんには、整体生活で、
整体をする側で、実践していただけたらと思います。

いつか、できるようになったらと言ったら、
いつまでも、できません。

私も、出来てないと思っているから。
出来ていると思ったら、もう辞めています。
それは、二宮先生も、そうでした。

もう、できているなと思ったら、終わりでしょう。
5年前と、10年前。それは違うかもしれません。
基本的に、分かっている事をやっているだけでも、
すごい事を、やっています。

左の骨盤をしめました。右の骨盤をあげました。

骨盤と自律神経の関係

まだ、数回しか来ていなくて、
見様見真似でやっている方と、そうでない方。
それは、差があるかもしれません。

しかし、たかだかそれっぽっちの事で、
数え切れないほどの、
身体の変化と、症状の緩和が、見込めます。

だから、それだけをやっていても。
それを、クリアするだけで変わる方も、
五万とおられます。

それ以上も、それ以下もないけれども、
それだけ、専門でやっていっても、
相当多くの方を導く事ができると思います。
そういう、技術だと思います。

まぁ、技術でも何でも無いですよね。
ちょっとした知識。
後は、みなさんの手の感覚で。
それを、やって頂いたら、いいんじゃないかと思います。


神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
店舗情報

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

僕が出張しているお店では、「 お菓子は食事の延長 」と、
考え、「 身体が喜ぶ安心な食べ物 」を、提供しています。
僕が整体し、糖尿の数値が改善した方は、Kohanさんの
食べ物を食べてもらいました。リンクKohan バナー

ブログランキングサイトに、登録しています。
押してもらうとランキングポイントが入ります。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ     
にほんブログ村     整体ランキング
ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆