掌心感応

と、ある勉強会で、
身体に輸気をしていると、
無意識に指が動いている事は、ありませんか?

と、いう話をしてくれました。
なんでも、この無意識に動いている指。
身体の調整して欲しいところが動くそうな。

身体の無意識の反応は、必ず意味がある。
例えば、あくびは脳への酸素が足りなくなると出るし、
寒くなれば、鼻水やおしっこが近くなり、
水分を外へ出して、身体の体温維持を楽にするし、
寝る時、腕を頭の方に上げていれば、頭が疲れている。

だから、この無意識に動く指の動きも、
何か意味があるんだろうと思っていたけれど、
調べられていなかった。多分、相当年月が掛かる(笑)

だけど、もう野口先生が、見つけてくれていて、
『 健康の自然法 』の中に、
掌心感応という名前で、この部分の説明があるのを、
教えてもらいました。

掌心感応

この無意識に動く指と、身体の連動は見事なもので、
動いた指と連動する場所を、愉気(手当て)すると、
なにより効果が高いということ。

さすがは、野口先生。天才。
当時、交感神経・副交感神経という言葉は、
めちゃくちゃマイナーなはずなのに、
すでに、身体と結びつけていはる。


神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
店舗情報

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

僕が出張しているお店では、「 お菓子は食事の延長 」と、
考え、「 身体が喜ぶ安心な食べ物 」を、提供しています。
僕が整体し、糖尿の数値が改善した方は、Kohanさんの
食べ物を食べてもらいました。リンクKohan バナー

ブログランキングサイトに、登録しています。
押してもらうとランキングポイントが入ります。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ     
にほんブログ村     整体ランキング
ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆