2017年10月 二宮整体アカデミー 高等セミナーでの話 ①
2017年10月 二宮整体アカデミー 高等セミナーでの話 ②
の、続きです。

頚椎3番 から 頚椎7番

頚椎1番 から 頚椎 7 番

 

 

 

 

 

 

 

 

3番は、鼻。生殖器。
これも、よく使います。
不妊や生殖器に何かあったら、3番は観ておくべきです。
そして、3番は、変えておくべきです。
3番は、大体どちらかに、ねじれています。

これを観て、こういうことかと、すぐにピピッときて、
生殖器というのは、腰も大事です。
生殖器は、ここにあるんですけど、3番で分かる。

そこで、「 鼻が悪い 」なんて言ったら、
ちょっと深刻やなと思わないといけない。
気づいていない、鼻の悪い人なんて、沢山いる。
鼻の悪い人は、みんな記憶も悪い。

子どもで、頑張ってるのに、勉強できない子は、
みんな鼻が詰まっています。
特に、片側が詰まっている場合というのは、深刻です。
やってるんだけど、呼吸が浅くなる。

また、鼻づまりというのは、
すごく記憶と関係していると思います。
これが悪いばっかりに、頑張っても、結果がでない。
どっちかの詰まりが悪い。
物を覚えられへんのか、物を忘れるか、どっちかです。

4番。耳。呼吸器にも関係します。
4番は、すごく使います。4番の異常は、この肩凝り。
一般的に、肩凝りという、
肩の神経にも、繋がっています。

肩が凝っているという、症状の中に、
4番を変えたら変わるということが、沢山あります。
歯が痛いときも4番。しゃっくりも4番。
顔の三叉神経痛だとか、痛みの急所でもあるのが4番。
一般的に、中耳炎とかね。

ここら、ごろごろいうてたら、ええ加減。
身体、マスターできます。

5番は、消化器。喉。
迷走神経の働きと、大きく関係があると思います。
5番の異常で、また5番6番と異常で、
喉とか、甲状腺。そういう異常というのは、すごく多い。

6番は、甲状腺。喉。
あのー、扁桃腺とか。今、多いです、すごく。
汗を引っこまして、寝冷えとかで、喉が痛い。。
朝、喉がイガイガする。
そういう状態の時には、くるぶしを、土踏まずを観るのもいいけれど、この6番5番。
これを、しっかり観察しておかないといけない。

これが、しっかり変わりきらないと、いつまでも、
唾を飲んで、「 楽になりました 」と、言って帰っても、
また、次の日になったら出てくる。

変わってない。
その場しのぎの状態になってしまっている場合に、
この首の異常というのは、すごくあります。
ここはまた、むちうち。首でいう、打撲。
そういう状態が起こりやすいのは6番。
あと、4番もある。

7番は、開閉の動きに関係があります。
例えば、心臓がドキドキするような状態の時には、
7番を使います。

7番は、そういう意味では、すごく使うことが多い骨です。
みなさん、意外と手は触れていないように思いますけど、
7番をよく観察すると、その人の今の身体の状態は、
7番と1番2番に現れているんじゃないかと思います。

——以上 抜粋とまとめです—————————

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
お問い合わせ

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

↓押してもらうと、励みになります。

押してもらうとランキングポイントが入ります