足の指 と 腰の連動

前回 → 腰の骨 と 身体の連動 ②
前々回 → 腰の骨 と 身体の連動 ①
の、続きです。

足の指と、腰の動きは、とても連動しています。
足の指 と 腰の動き

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、腰痛の方が来られて、
腰椎4番 の 左2側 と 3側、
腰椎5番 の 左2側 と 3側 の動きが、悪かった場合。
足の指 と 腰の動き

 

 

 

 

 

 

 

 

同側(左)の薬指と小指の動きが悪くなっています。
うまく調整すると、足の指だけで、腰痛が取れます。

以前に、腰痛で妊婦さんが来たときに、
足の指の調整後、立ってもらって腰を調整しました。
リンク → 妊婦さんの整体

なぜ最初に腰を触らないのかというと、
痛いところに、なるべく触らないで調整できると、
本人の、治る力を引き出すことができるからです。

「 本人の、治る力を引き出す」

これを、続けていけば、身体が敏感になり、
身体の異常に、早く気付きやすくなります。

早く気付けるということは、
悪化する前に対処できるということです。
結果、思い病気になりにくい身体になります。

二宮式整体は、痛い場所を根本的に改善するだけでなく、
本人の自然治癒力を高める整体を行います。

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
お問い合わせ

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
二宮整体アカデミー公式ホームページ

↓押してもらうと、励みになります。

押してもらうとランキングポイントが入ります

ポイントが入っても、僕にお金は入りませんが、
僕のモチベーションがあがります☆