水腎症 と 玄米 と うんち【レポート】

冨田先生がされた、
60代の男性。水腎症の方の話です。
-------------------------
こないだ、私(冨田先生)が教えた、
食養指導家のレポートが寄せられたんですけども、
ある男性が静岡に住んでるんですけども、
食養指導家は、女性です。

水腎症になっていて、腎臓に色々な、
石灰化していて、問題点がある。
見るからに、顔色も悪くって、60歳ですが、
どうみても、70過ぎにしか見えない男性ですね。

久しぶりに、怒ったというんです。彼女は。
激怒した。と、いうわけ。
「 あんたみたいなことをやっていたら、
そのうち救急車呼ばれるよ 」と。
と、いうような話を、かなり怒りに任せて喋って、
その男性は、きょとんとしていたそうです。

その怒りが効いたのか、お昼だけ、一食だけなんだけど、
玄米食べるようになったというわけ。
それまでは、60歳まで、好きなときに、好きなように、
好きなだけ食べてきたと、いうわけですね。

で、7号食にしないといけないよと、言っていたら、
明日は、うなぎ食べる約束をしているし、とか、まぁ、
とにかく、好きなように食べてきたという人なんですね。
で、激怒してから、一ヶ月位して、
久しぶりにやって来て、玄米買いに来たという。

で、みたら顔色が全然違う。というわけですね。
前から、そこで買っていた玄米はあるんだれども、
全然食べていない。と、いうわけですね。
それが、食べるようになった。
お昼だけ食べるようになりました。
もう、顔色が違ってしまっている。
玄米は相変わらず嫌いだけども。

嫌いだけども、こんな変化があって、彼がいうに、
とにかく、うんちをした時の悪臭が耐えられなかった。
と、いうわけ。自分で。
それが、まるで悪臭が、一食だけなんだけども、
無くなってしまった。
それに驚いて嫌いだけども、続けたというわけですね。

こんなに、食べ物を一食変えただけでも、
こんなに変化があるというようなレポートが
やってきたわけです。

~ 続きです ~
1. 水腎症 と 玄米 と うんち【レポート】
2. 肉食過剰 と 大腸癌
3. 肉食過剰 と 大腸癌 と 沖縄
4. 肉食過剰 と 大腸癌 理由
-------------------------
神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
お問い合わせは、ここをクリックしてください。

冨田(玄米)先生のブログです
あすなろ日記 → http://inyan.seesaa.net/

↓押してもらうと、励みになります。

押してもらうとランキングポイントが入ります