ごだいの観察日記 2 2017年9月27日

タイトルの日に、カフェに行きました。
友達と話をしていると、入り口近くの席の方が、
少し足早に外へ出て行かれました。
ですが、動きが少しぎこちなく不自然でした。

自然に感じないということは、
緊張して硬くなり動きずらいか、
弛んで、たるんでしまい、動作が遅れるか、
そのどちらかが、起こっていることが殆どです。

ここのカフェは、トイレが外にあるので、
なんとなく、腹痛もあり、トイレに向かった、
気がしていました。

帰り際、偶然その方が、知り合いの女性で、
声を掛けられました。

先ほどのこともあり、様子を見てみると、
顔が血の気が少し引いた白色で、
右側の肋骨の下を中心に、少し姿勢が偏って感じました。

僕の経験則では
顔の血の気が少し引いた白色は、腎臓が疲れています。
この顔色は、冷えや、睡眠不足が多いと思います。

右側の肋骨の下を中心に少し姿勢が偏っているのは、
気を集注させ、回復力を高めているように感じました。

例えば、頭が痛い時に手を当てるのは、
手を当てることで、意識を集め、感覚を良くして、
治す必要があるところを、身体に認識させ、
自然治癒力を発揮させるために行う本能です。
この時、気は、手を当てたところに集注しています。

この方の場合、手を当てる変わりに、
無意識に、身体が痛みがある場所を中心に集まり、
少し丸まったのだと思います。

1.さきほど、腹痛もあり、トイレに行った気がする。
2.冷えた時の、血の気の引いた色白の顔。
3.痛いところを中心に集まった身体の動き。

以上、三つのことから、冷えから来る腹痛だと思い、
「 お腹が痛いんですか? 」と、聞いたところ、
「 どうしてわかるんですか? 」と、驚かれました。

本人は、腹痛の原因が精神的なものだと言われましたが、
きっと、冷えだと思うと答えておきました。

足を冷やさないように、
夜寝る時に靴下を2枚穿いて、寝るように伝えると、
「 足が冷えるんです 」と、
半ズボンで、くるぶしの上がら膝まで、
素足の状態を、見せてきてくれました。

これは、ますます冷えからの腹痛の可能性が
高いと思いました。

まもなく10月。
みなさんも、靴下を二枚重ねて穿くなどして、
気をつけてくださいね。

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
お問い合わせは、ここをクリックしてください。

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
☆ 二宮整体アカデミー公式ホームページ ☆
http://ninomiyaseitai.com/seminar.htm

↓押してもらうと、励みになります。

押してもらうとランキングポイントが入ります