鈍りと病気 「 冷え 」 70代 女性 ②

前回 → https://goo.gl/Bd13TG
の、続きです☆

整体前に、身体の調子を聞いた時には、
「 肩が重い 」
の、一つだけで、

背中を観察中に、
胸椎8番左二側のところで、

胸椎8番左2側

「 そこが痛くなります 」
と、言われました。

でも、「 冷えています 」とは、言われていないんです。

身体は、すごく冷えている。
身体のサインも、痛みとして出てくれている。

でも、本人はなぜ痛くなったか分からないので、
冷えていることを自覚していない。

この自覚していないというのが恐いんです。


冷えると、胸椎8番の動きが悪くなります。

胸椎8番は、横隔膜の動きと連動しているので、
動きが悪くなると、
呼吸による横隔膜の動きが小さくなり、
その下にある臓器の動きも小さくなります。
中でも、腸は最大の免疫器官です。

つまり、
冷えると臓器の動きが悪くなり、
免疫力が落ちます。
そして、色々な病気に掛かりやすくなります。

この事に本人は気付けていない。
気付けない事は、身体の鈍りですが。
自分の身体の変化を、自分で感じるのは難しい。

特に、身体の冷えを自覚するのは難しいです。
幸い、冷えには、簡単な対策があります。

靴下を最低2枚以上穿くことと、
足湯をすることです。

足湯のやり方については、また記事に書こうと思います。
今の時期、寒くなって来ましたが、薄着をされて、
冷やされている方が多いので、注意してくださいね。


1日1クリック、お願いします☆

ちなみに、
報道ステーションを観て、NEWS ZEROを観て、
気がついたら、座椅子の横で靴下を穿かず、
寝てしまうとの話でした。
確かに、寝冷えしそうですね。

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
お問い合わせは、ここをクリックしてください。

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
☆ 二宮整体アカデミー公式ホームページ ☆
http://ninomiyaseitai.com/seminar.htm

↓押してもらうと、励みになります。

押してもらうとランキングポイントが入ります