妊婦さんの整体

5月に、40代の妊婦さんを整体しました。

「 腰が痛くて、出産の時にポーズを替えられないん
じゃないかと不安です(◎_◎;) 」

「 腰が痛いので、なるべく動かないように
していました (^^;」

「 2回目の出産なので、少し油断していました (^^;」

と、来られました。

動いていないと、体はなまります。
あまり歩いていないので、地面を蹴る左足の親指の
周りが硬くなっていました。

左足の親指の周りが硬いということは、連動している、
左の骨盤の動きも悪いということです。

つまり、このままいくと、出産に時間が掛かる可能性が、
高いので、不安を与えないように、
何度か通われるように、お伝えしました。

また、左の骨盤と心臓は、連動します。
助産所の検査で、
「 貧血があり、このままでは、助産所での出産は、
難しいです 」
と、言われたこともあり、出産までに3回通っていただ
けました。

幸い、貧血は2週間で改善されましたが、
最後の血液検査時に、子宮口が開いており、
病院出産になりました。

ですが、
「 子宮が(全部)開いたら、赤ちゃんがするすると
出てきました(^^) 」
「 看護婦さんに、準備できてないから待って!!
と、言われましたけれど、止められませんでした(^^; 」
「 一回も、力まずに無事に出てきてくれました(笑)」
と、分娩室に入る前の控え室での出産になったそうです。

最初に来られた時は、出産までに体が整っていくか、
ドキドキでしたが、
出産までの3週間弱の間、通っていただき、
本人には、歩き方を指導し、歩いていただき、
旦那さんも、お家でできる、安産の整体法を、
続けてくれた結果の、安産だと思います☆

一回も力まずに済むとは、想像していませんでした
けどね(≧∀≦)

とても、喜ばれていました(^^♪
ちなみに、腰痛は左にあり、
左足の小指と薬指の間を輸気( 手当 )し、
その後、立ってもらったまま、腰椎4番と5番の、
左側を輸気( 手当 )しました。

僕は、出産という、大切な出来事に、良い形で関わら
せてもらう事が出来て、幸せです☆
ありがたや、ありがたや(^^)

神戸市須磨区、垂水区、明石市魚住で整体しています。
お問い合わせは、ここをクリックしてください。

僕の整体は、二宮式整体がベースです。
二宮整体本部の初等セミナーは広げるため無料です。
興味がある方は、公式HPから申し込みしてください。
☆ 二宮整体アカデミー公式ホームページ ☆
http://ninomiyaseitai.com/seminar.htm

↓押してもらうと、励みになります。

押してもらうとランキングポイントが入ります